メンズ 着こなし

場面によっての着こなし方

デートやスポーツなどその場面に合った着こなし方について

場面によっての着こなし方エントリー一覧

簡単な着こなし方
ジーンズとあわせてコーディネートできるTシャツは、種類が豊富ですが、おしゃれに着こなしたい場合は、VネックのTシャツが使いやすいと思います。従来は男性もののVネックは、それほど主流ではありませんでしたが、最近では、ワイルドなおしゃれとして男性のファッションにも人気があり、女性からのウケも良くなっています。白、グレー、黒など落ち着いた色がわりとおしゃれに見えます。色にメリハリがない時は、ベルトや大きめのペンダントなどを持ってくると魅力が増します。また、Tシャツのサイズが大きめの場合は決まりません。...
女性に好印象な着こなし方
女性に好印象を得られね男性の着こなしについて、一般的に女性に好印象をもたれるタイプは、やはり清潔感、シンプルでいてセンスがよい、というのが条件ではないでしょうか。まず、清潔感ですが、外見の身だしなみもこざっぱりしていて、無精ひげなどもなく、香りもほのかによいのもいいでしょう。また、ファッションに懲りすぎているのもNGあるいは、男性なのにジュエリーをじゃらじゃらつけているのも、あまりいい印象をもたれません。シンプルで、さりげなく流行のものを取り入れているのが、なんと言っても女性の目を引くことでしょ...
営業職の男性の着こなし方
営業職は外歩きですから、季節によっては、寒かったり、暑かったりしますので、気候に合わせて着こなしも変化しなければなりません。まず、春や夏の暖かい季節ですと、機能的なことを考えるとやはり通気性、秋や冬は保温性が優れた服装をしなければなりません。また、靴も少し値段が高めでも、履きやすくて、疲れない靴を選びましょう。会社の仕事として営業をしているわけですから、それほどファッション性を強調したものも考えものです。仕事着の定番といえば、シャツとスーツですが、シンプルに仕立てられたアンコン・ジャケットなども...
シチュエーションや場面によっての着分け
場所やシチュエーションなどによって、服装も合わせていかないと、その場で浮いてしまい、恥ずかしい思いをしたりします。一人前の社会人であれば、なお更、それを無視せずに、スマートに対応することで、「できる人」という印象を持たれるものです。これらは、社会常識のひとつですから、ぜひともわきまえておきたいものです。例えば、スポーツをするなら、そのスポーツの種類に即した格好(ゴルフ、テニス、水泳など)をするわけですが、もし、そのスポーツにある程度時間とお金をかけるのでしたら、やはりそれにふさわしいスポーツ着を...

プロバイダ