着こなし メンズファッション

アイテムの着こなし方

自分に合った着こなしについて

男性の着こなしアドバイス

男性のファッションの着こなしについて書いていこうと思います。

 

少しでも参考になれば幸いです。

アイテムの着こなし方エントリー一覧

バッグのオシャレな着こなし方
少し前までは、財布だけポケットに突っ込んだ、手ぶらの男性を多く見かけましたが、最近は携帯電話など持ち歩くものが多くなったせいか、バックを持った男性が多いですね。でも、いざ、選ぶ時になると、どれがいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。最近、男性の間で人気があるのがショルダーとボディバックです。ボディバックというのは、小さめのショルダーを片掛けのリュクサックのように背負います。海外旅行や休日のお出かけに便利なアイテムで、注目を集めています。コンパクトなものから、機能性を重視したもの、ファッション...
ベルトのオシャレな着こなし方
目立たないようで、意外と目につくのがベルトです。男性の大切なファッションアイテムですね。サイズがピッタリでも、物足りない印象になってしまうので、必ず付けるようにしましょう。ジーンズを着る時に定番なのが、ダークカラーの革製や編みこみのものです。全体的にシンプルなコーディネートの時は、カラーや柄が入っているデザインベルトで、メリハリをつけるのも素敵です。また、2ホールのインパクトがあるデザインが最近は人気になっています。さりげなくベルトを見せる付け方をすると、ファッションのアクセントになります。見せ...
アンダーウェアのオシャレな着こなし方
外見は格好よく決めたら、アンダーウェアにも気を付けたいですね。見えない部分も手を抜かないようにしましょう。男性に人気のアンダーウェアは、ボクサーパンツです。長さが太ももの付け根まである、身体にピッタリとフィットしたタイプです。海外のブランドメーカーからも発売しており、おしゃれなデザインのものが多数あります。ちょっとセクシーさを意識したいなら、ローライズのものがおすすめです。ボクサーパンツに次いで人気があるのが、ゆったりとしたトランクスです。可愛いものから、シンプルなものまで、好みで選ぶことができ...
ブレスレットのオシャレな着こなし方
ブレスレットには、シルバー、レザー、パワーストーン、数珠…といった色々なタイプのものがあります。普通の服でも、ブレスレットをつけるとオシャレな着こなしに見えます。普段のカジュアルなスタイルなら、レザーやパワーストーン、数珠タイプのブレスレットが向いています。時計の上に重ねづけするのもオシャレな着こなしです。シャツとジーパンのようなシンプルな服なら、カラフルなブレスレットがアクセントになります。ジャケットのようなすこしフォーマルなスタイルの時は、シルバーがいいかもしれません。細身のものなら、着けて...
シルバーアクセサリーのオシャレな着こなし方
男性でも、おしゃれにアクセサリーを身につける人がいます。あまりごてごて着けずに、さりげなく着けているのがポイントです。特に、目立ちすぎず、しかし、着ているアウトフィットにさりげなく合っているものがよいでしょう。シルバーアクセサリーも、お勧めです。シルバーアクセサリーは、ペンダント、指輪、カフスやタイピンがあります。この中でも一点だけポイントになるように身に付けてみましょう。ペンダントと指輪と言うように、アイテムは複数着けないほうがおしゃれです。例えば、Tシャツとジーンズのように、カジュアルに決め...
靴下のオシャレな着こなし方
全体のコーディネートは完璧なのに、裾からチラッと除くソックスに幻滅してしまう女性は少なくありません。男性がつい気を緩めてしまうポイントなのです。大人カジュアル年代は、1歩間違えば、おじさんに突入してしまう危険をはらんだ世代です。特に、センスが顕著に表れるソックスは気を付けましょう。芸能人で「ソックスを履かない主義」の方もいますね。見た目は素敵なのですが、素足で長時間、靴を履いていると、蒸れたり、匂いが気になりますし、靴のお手入れにも手がかかります。そこで、カバーソックスが人気になっています。スニ...
靴のオシャレについて方
靴は何足かもっていて、履きまわしをするのがいいと思うかもしれません。確かにこれでいいのですが、持っている靴の種類が問題です。靴にはそれほど流行がありません。あっても、それは翌年になるとはけなくてダサいものになってしまう恐れがあります。それよりも、靴を買う際、「高価で長く履けるもの」を買うことです。洋服に合わせて定番をいくつか持っていることですが、靴が安物ですと、すぐに皮が磨り減ってしまったりして履けなくなります。それよりも、例えば、1足 1万〜3万円くらいのしっかりしたものを買うのがお勧めです。...
サンダルのオシャレな着こなし方
サンダルのオシャレな着こなし方は、見せることです。・ハーフパンツにする・七分丈パンツにする・長いパンツの裾を自分で折り上げるというように、足のまわりをスッキリと見せるようにします。ジーンズのような厚めの生地はきちんと折り、ソフトな生地のパンツはクシャクシャっと無造作に折るとオシャレです。玄関やベランダに1つあるとさっと履けて便利なサンダル。そのサンダルを品のいい物にするだけで、周りの雰囲気も変わりますね。サンダルには色々なタイプ・素材があります。ゴム製のビーチサンダルは履きやすいものですが、どう...
ブーツのオシャレな着こなし方
服のおしゃれは気を使うけど、靴はいつも同じという男性は意外と多いのではありませんか?でも、おしゃれにこだわりがある方は、足元こそ気を使うと言います。例えば、足元を洒落たブーツにするだけで、おしゃれ度が格段にアップします。初めてブーツに挑戦する男性におすすめなのが、カジュアルな服に合わせやすい定番のワークブーツです。素材がいいものを買えば、履きこむほど味が出てきます。また、それよりも、ややフォーマル感があるのがカントリーです。スーツにも合わせることができるので、重宝します。ブーツをファッションのポ...
ニット帽のオシャレな着こなし方
ニット帽をオシャレに着こなすためには、バランスを考えなくてはいけません。顔とのバランス、服装とのバランス。サイズが小さいとバランスが悪くなりがちなので少し大きいめと思うようなサイズを選ぶこともポイントとなります。どんな服装にも合わせやすいのは、無地のニット帽です。シンプルですが、同じ色でも素材・ボリューム・形によって違う印象になります。特に黒のニット帽は、一枚持っていれば重宝するアイテムとなります。柄が派手なものの場合、服装がシンプルすぎると帽子だけが浮いて見えてしまいます。とはいえ、服も派手だ...
マフラーのオシャレな着こなし方
マフラーは防寒具ではなく、オシャレなアイテムの一つとして考えるようにします。スーツやビジネスコートに合わせる時は、無難に同じような色で無地のものを選んでしまう人も多いと思います。ここで柄物マフラーを選ぶことで、味気なかったビジネススタイルが一気にオシャレに変身します。中でも、挑戦しやすいのはチェック柄。暗めで落ち着いた色がベースのチェック柄なら、上品で大人っぽい雰囲気を出すことができます。マフラーを普段着に合わせるときは、思いっきり遊んでみるのもいいかもしれません。トップが無地でジーパンだけだと...
スニーカーのオシャレな着こなし方
20代〜30代は、デザイン性の高いスニーカーを履くとオシャレに見えます。素材もレザーやスエードにすると、グッと大人っぽくなります。スニーカーと相性がいいのは、やはりジーンズ。どんな色・素材のスニーカーにも合わせる事ができます。カラーラインが入ったスニーカーなら、そのカラーをどこかで使うようにします。例えば、ラインと同系色のブレスレットを着けてみるのもオシャレかもしれません。黒や茶色のスニーカーなら、ジーンズだけでなく、他のパンツにも合わせやすくなります。奇抜な色の靴もオシャレですが、普段の服に合...
リスナーバッグのオシャレな着こなし方
リーズナブルなのに高品質でハイセンスなデザインのリスナーバッグ。種類も豊富なので、スーツやジャケット、オシャレシャツのようなキレイめファッションの時には、トートバッグやボストンバッグ。ジーパンメインの普段着ファッションの時には、デイパックやウエストバッグ。というように、使い分けることができます。また、カラーバリエーションも豊富にあるので、それをうまく使うとさらにオシャレな着こなしができます。アウター、インナー、帽子など、どこかにバッグと同系色を入れてやるとオシャレに見えます。バッグが明るい色の時...

プロバイダ